特別編 AMS 台湾研修編1日目

こんにちは。
昨年12月からエイムスにお世話になっていましたが、日記を書くのは初めての横川です。
そんな僕が初めて書く日記のネタは社員旅行というビックイベント。光栄であります。
4月7日〜10日に3泊4日で台湾に行ってきましたよ。
その模様をご紹介します。

-まずは準備編-

冗談で、「旅のしおり」があるとテンション上がるよね〜と話していたら、本当に作ることになっちゃいました。
ペラ1枚の旅程表ではつまらないと思って、いろいろ情報を載せていったら最終的には
10ページにも及ぶ超大作に!15人分だから150枚もの分量!
製本が必要なレベルなってしまい、馬場さんをはじめ、大内さん、4月に入ったばかりの吉田さんなど、
みなさん入れ代わり立ち代わり製本を手伝ってくれました。
まるで部活動のようで、楽しかった♪



こうして旅のしおりは出来上がりました。
テンション上がるよね!



-1日目-

さ、いよいよ台湾に向けて出発!
まずは成田空港で全員揃ってパシャり。
直前に中野さんが高熱でダウンのため、14人での出発です。
うーん、それだけが残念!
中野さんの分まで楽しんできますよ!



そして我らを台湾まで運んでくれるのは、
ボーイング747-400!
そう、皆さんご存知、あの、あの、ジャンボジェットです!



747はずっと僕のあこがれだったんだけど、日本航空は2011年。
全日空が2014年に全機退役させた事で,惜しまれながらその姿を消しました。
ラストフライトの時は仕事が忙しい時期で申し込めなかった事が今でも悔やまれる。。。
もう永遠に乗ることはできないんだと思ってました。
日本の航空会社では使われなくなったけど、外国の航空会社ではまだまだ現役なのね。
2階建てで4発エンジンが特徴のこの機体は・・・
・・・そろそろウザいですか?話を社員旅行に戻しますね。

憧れの飛行機に乗って台湾に到着!
最初のミッション、みんなでワイワイ入国カードの記入中!
カメラ目線のチャンさんは慣れっこだから余裕の表情。みんなの先生です。



無事入国を認められたAMS一行。いよいよ台湾ライフがはじまるのであります。
まずは送迎バスでホテルまで連れて行ってもらいます。
なんかデコトラみたいに派手な電飾のイカしたバスでしたね。





ホテルの部屋は広くてきれいでとても快適でしたよ!



ホテルのチェックインを終え、荷物をおいたら近所の台湾料理やさんへGO!
みんなで乾杯です!!







まーここの料理のおいしかった事。
カラスミ、トコブシ、カキ、ワタリガニ・・・次々と豪勢な食材の料理が運ばれてきます。
どれもこれも美味しくて美味しくて、ビールも進みます。
ここで飲んだ台湾ビール「金牌」もいくらでも飲めてしまいそうな飲みやすいビールでした。





そしてコレ、「大海老のそうめん包み揚げ」なる一品。
エビ好きの僕としては、日本でこの店をリサーチしていた時から、おいしそーと思っていたメニュー。
今回、旅のしおり編纂部長としての功績を認められて、ご褒美に注文してくださいました。
サクサクプリプリで、それはもう夢に出てきそう・・・いや、ぜひ夢に出てきて欲しい!と思うような料理でしたよ!
一人で食べるのはもったいないので、結局みんなで回し食い。



こうして台湾1日目の夜は更けていくのでした・・・。

ここまでのご案内は、横川がお送りいたしました。
さ、いよいよ明日は台湾観光の本番!
ここからは、2日目担当の三輪さんにバトンタッチします。

特別編 AMS 台湾研修編2日目

ドーモ、またお会いしましたね。
台湾(台北)2日目担当のMIWAみちのくこと三輪です。

ワタクシ1日目は環境の変化か、久しぶりの飛行機か体調を崩しまして・・・
と、いうのはさておき!
2日目はバスに乗り込んで市内観光編(ナルトワントツアー)です。

早速向かったのは行天宮
ここはそろばんの神様、三国志でも有名な「関羽」が祭られているお寺です。
中は撮影が禁止でしたので、外観のみをパシャリ。




以下文での表現になってしまいますが、門をくぐったら信者の方たちが真剣にお参りをしていました。
早速僕たちも実践です。出身地、生年月日、名前を細かく神様に伝えお参りです。
そろばんの神様ですので、僕は金運アップをお願いしました。

お寺を後にしてお次は大山茶芸(お茶セミナー)です。
台湾の人たちは熱いお茶を飲むのが習慣との事。さてさて雰囲気のあるお店ですが、
そこに待ち受けていたのは御年89歳!日本語ぺらぺらの先生です。
とても89歳には見えないエネルギッシュな先生がお茶の試飲と
通販番組も顔負けのトークで実演販売です。

しかし、お茶は本当に美味しいです。ウーロン茶、プーアル茶など
ハチミツ付けした蓮の実をお茶請けにいろいろなお茶を試飲です





その後はもちろん・・・・買い物です!!!!!!
美味しいお茶だけに意外とお値段がするのはご愛嬌。

買い物を終えてふと目をやると・・・
どこか悪意のある置物・・・(プーアル茶のお茶葉を積み上げたものですね)



最後に先生とパシャリ!



さー!ツアーはまだまだ続きますよー!
お次は総統府、ホワイトハウスの台湾版です
しかしこれは車窓のみなのです。兵隊の人たちが厳重に警備してました。





総統府に続きまして〜中正紀念堂に足を運びました。
ガイドさんいわく「とても広いから絶対迷子にならないように」との事
迷子になるものかと目の前の大きな建物にいざ!っといいたいところですが、少しわき道にそれて
足ツボ刺激の石畳へ、AMS一同阿鼻絶叫です。



この建物蒋介石総統が逝去したのをきっかけに建てたものです。



中は台湾の歴史などを見れる資料が置いてありました(撮影はNG)

総統府を後に昼食とお買い物です。
本場の味はやっぱりおいしいですね!
お買い物の場は澎湃商場。
各々お土産を購入に歩き回ります。
からすみだったり化粧品だったりパインケーキetc...

その後は故宮国立博物館へいきました。
ここはヒスイでできた白菜の彫刻が有名でながーい行列でした
なんでも白菜は清らかさを象徴するものだったらしいです。



最後は忠烈祠。
兵隊さんの交代式の時間でした。
ものすごく蒸し返す中一糸乱れぬ動きで奥の大殿まで行進していきます。
入り口の門から大殿までの台座まで見張りが交代するのですが、毎日40分に1回行うそうです。





前に回りこんで撮影しちゃいました。
地面は長年の歴史を語るように茶色に変色していました。

以上で2日目は終了、ホテル付近のショッピングセンターで解散です。
僕はそのままホテルでつぶれていました。。。

ではでは3日目馬場さんにバトンタッチです!!

特別編 AMS 台湾研修編2日目。。。ツアーその後

こんにちは!馬場です!

さてさて、引き続き台湾旅行3日目のレポートを・・・
と行きたいのですが、その前にもう少しだけ2日目のお話を。
いや〜、盛りだくさんですね!

みんなで各所を周るツアーから帰ってきた後はそれぞれ自由行動の時間でした。
僕は、台湾イチの高さを誇る超高層ビル、台北101へと行ってきました!
高さはなんと509m!!
現在日本で最も高いビル、あべのハルカスの300mを軽く凌ぐ高さです。
真下まで来るとかえって高さがよく分からない。





かなり高級そうなお店が並ぶショッピングフロアを抜け
足早に展望台へ向かいます。
ちなみにこの展望台へ向かうなっがーーいエレベーターは東芝製。
世界最速のエレベーターとしてギネス記録を持っているそうですよ。

展望台へ到着。
周りの建物や車なんかがめちゃくちゃ小さい!
(ちょっと怖い!笑





そして屋上の展望デッキへ。
夕日が沈むのを待って、台北市内の夜景をパシャリ!



最後に記念撮影もして大満足です。



そして、おなかも空いてきたので
今回のお目当てのひとつ士林(シーリン)夜市へ。
夜になると、一晩じゃ周りきれないほどたくさんの屋台が立ち並びます。





食べ物屋さんだけじゃなくて、おもちゃや服、射的のお店などもあって
本当にお祭り騒ぎといった感じです。

さっそく地下のお店で晩御飯。
魯肉飯(ルーローファン)や牡蠣のオムレツ
、 マテ貝の酒蒸し、でっかいエビなど、夜市の味を堪能しました。
これがまたお酒に合う合うっ!!



そして食後のデザートにかき氷。
結構デカ盛りだったので、2人ずつシェアして食べました。
ピーナッツのかき氷が、甘さの中に香ばしさがあっておいしい!
これはおすすめです。



それではっ、3日目のレポへ続きます!

特別編 AMS 台湾研修編3日目

3日目のレポートは、引き続き馬場がお送りします!

この日も夕方までは自由時間でした。
僕のいた班は、まずホテルの近くの朝ごはん屋さんで朝食をとりました。
昔から共働き世帯の多い台湾では、朝食を外食で済ませる人が多く、
朝だけ営業している朝ごはん屋さんが点在しています。

写真は麺線(メンセン)という、そうめんのような食べ物。
皿うどんを餡かけでふやかしたような食感でした。
机の上の赤い調味料(得体が知れないがとにかく辛い)を乗せると、
朝からかなりガッツのある味に。



それでは、いってきまーす!



まずは龍山寺へ。
たくさんの神様が集まるパワースポットで、観光客にも人気が高い場所です。





写真では見えにくいですが、門のところに大きなLEDの電光掲示板が。
由緒あるお寺が、近代テクノロジーと融合する姿に若干カルチャーショック。
日本のお寺や神社などは昔のまま保存しようとするイメージがありますが
台湾では現在進行形で進化していってる感じですね。

境内では現地の信者の方々が熱心にお祈りをしていて、神聖な空気に満たされています。
僕らもお参りをしたあと、現地の独特の方法でおみくじを引きました。
二つの神具を使い、正しいおみくじの番号が引けたかどうかお告げを聞きながら行うのですが・・・
  (説明すると長くなるので、おみくじの方法が気になる方はWebで検索検索っ!
お告げを聞くチャンスは3回まで。ドキドキしますね・・・。
ちなみに引いたおみくじは、解説所でスタッフさんが解説してくれます。

無事全員おみくじを引くことができ、龍山寺をあとにしました。


次は剥皮寮(ボーピーリャウ)歴史街区という、旧市街地へ。
昔は木材の集積地だったそうで、木の皮を剥がす作業場だった頃の街並みを保存しているそう。
映画撮影のロケ地にも使われたそうですよ。





そしてお昼ごはんには小籠包!
ホテルでオススメのお店を教えてもらって食べに行ってきました!
レンゲの上に座らせた小籠包に橋を突き立てると、
中から旨みたっぷりの肉汁がじゅわり・・・。
プレーン、カニ、野菜など、小籠包の種類も豊富。
その他の麺類や羽根つき餃子も美味でした!





自由時間もそろそろ終了です。
一旦ホテルへ戻り、近くで買ったタピオカミルクティーを飲みながら一休み。



さて、夕方からはバスに乗って九分(きゅうふん)ツアー!!
あの千と千尋の神隠しのモデルになったとも言われている街並みを見ることができます。

かなり急な坂をバスで登り到着。
切り立った山の斜面に所せましとお店が並んでいます。





海を見渡せるレストランで軽食を。
なんか食べてばっかりですね。
美味しいから気にしない!



九分は年間の半分くらいは雨が降っているそうですが、この日は運よく晴れ。
食後は各々で散策を楽しみます。





花文字を描いてもらうこうたろうさん。
「幸」「多」「郎」と書いてあります。
原型がわかんなくなるくらい縁起物の蝶や鳥、花をたくさん描いてくれました。



こちらはお茶屋さんで女子会。
おいしいお茶菓子を囲んで、何を話していたのでしょうか・・。





九分ツアーから帰ってきたら、2日目とはまた別の夜市、饒河(ラオフー)夜市で解散。
士林よりも道が広く整備されていて、歩き回りやすい感じでした。
入り口もド派手。
近くの駅前では人形劇もやっていて、多くの人で賑わっていました。



ここまででもだいぶ台湾を堪能しましたが、まだまだ貪欲に動きます。
男子数名連れ立って、台湾の若者の街西門町に行ってきました!
雑誌には「台湾の原宿」と書いてあったのですが、
タクシーの運転手さんいわく「東京でいうところの銀座」との事。
実際行ってみると、原宿ほど奇抜でなく、銀座ほどお高くなく、
どちらかというと池袋とかに近い感じでした。



いたるところに、街を盛り上げるイメージキャラクターの
林黙娘たそ。(読み方がわからない





どこかで見た事あるようなロゴのこのお店には、
「Japanese Designed Brand」の文字。



街の入り口付近の巨大ディスプレイには、日本のアニメのCMが
吹き替えなしで放映されていました。
台湾の若者の街にも日本の文化がたくさん進出しているようです。


一方その頃道下さん達は、初日に行ったお店でご飯を食べたあと、
ホテルの近くで足つぼマッサージに行っていたそう。
てっぺん回るくらいの夜中だったのですが、 かなり遅くまでやってるんですね。すごい!

ちょっとここで番外編。
旅行が趣味の横川さんは各地の鉄道のICカード(ICOCAとかSUGOCAとか)を買い集めているそう。
ここ台北の地下鉄MRTにもICカードがあるそうで、是非コレクションに加えなくてはと横川さん
。 駅員さんに聞いてみます。



上手に買えました。



以上!3日目のレポでした!

特別編 AMS 台湾研修編3日目。。。一方そのころ

ドーモ!またまたお会いしてしまいましたね。
MIWAみちのくこと三輪でございます。
3日目の午前中は自由時間でしたので猫村にいってきました。

その村の名は「ホウトン」
山に囲まれた小さな村ですが、猫好きにはたまらない場所!
早速駅に着いたら第一にゃんこが!



少し歩くとかわいらしい置物があったので斎藤さんと変わりばんこでぱしゃり!



「触らないで」と書いてありますね。。。
ぎりぎり!ぎりぎり触ってないです!ホントです!!!

猫たちは暑いのかばてているのかほとんどが寝ておりました。。。
自由!まさにネコ!
さて!文章ではネコのかわいさが伝わらないのでどーん!といきましょう!



寝てます!ネコですから! その後は全員集合して九分(きゅうふん)ツアーへ


あ・・・



特別編 AMS 台湾研修編最終日

4日目の日記は入社2年目のナが書かせていただきます!
途中で所々、日本語が変かもしれませんが大目にみて頂けると幸いです!
さて、いよいよ楽しい台湾旅行も最終日を迎えました…
飛行機の時間の事もあったので観光する事はなく
皆でお土産を買いあさってましたね!
僕はもうその頃にはお金を使い果たしており、
鍵のストラップくらいしか買えませんでしたが...
そしてさらば台湾〜



本当にこの短い3泊4日間、色んな事がありました!
美味しい食べ物や綺麗な夜景、現地の優しい方々など…
(親日だけあって台湾の皆さん日本語がお上手でびっくり!)
そして何より楽しい思い出を作れてとても嬉しかったです。
今回の旅行によりいっぱいインスピレーションをもらったので、
これをこれから制作する音に活かしていきたい所存です。

締めの写真は皆さんとの集合写真です!(^ω^)b☆彡



番外編 ちょっと横川さんを集めてみました☆

momoですわっ☆

研修旅行では、みんなの写真を撮りまくってくれた横川さん。。。
旅のしおりを率先して作ってくれた横川さん。。。
あんなに頑張ったのに。あんなに楽しそうだったのに。

ほとんど写真に写ってない!!!!!

ということで、みんなのカメラに収まっている横川さんを集めてみました^^

それではどーぞ!





















Copyright (C) 2010 sound ams inc. All Right Reserved.